食育インストラクター資格とロハスやオーガニックブーム 食育インストラクター通信講座@がくぶん

「NPO日本食育インストラクター協会」認定! 服部幸應先生の「食育講座」はこちら♪

服部幸應の食育インストラクター養成講座 >>> 無料資料請求からどうぞ♪ぴかぴか(新しい)

2007年09月14日

食育インストラクター資格とロハスやオーガニックブーム

食育(しょくいく)は日本の内閣府や小学校、保育園でも注目されています。食育は政府、厚生省から保育所まで子供を健やかに健康に育てる方法として子ども、幼児に最適な育て方といえるでしょう。食育インストラクターの資格をもって活躍している人も近年増えてきています。各地域でも食育インストラクターが中心となって食育推進フォーラムなども開催されています。

食育についてはインターネットで調べれば詳しい情報を得ることもできますし、地域の食育フォーラムや食育関連のホームページもたくさんあります。食育を学んで安全な野菜の知識やご飯の作り方、食育大辞典や協会でだしている食育講座をもとに自分で学んで、必要なら食育インストラクターを目指してみるのもいいでしょう。

企業の食育に関する取り組みも活発になっていて、たとえばエーエム・ピーエム・ジャパンは2007年4月10日、健康や環境面に配慮した活動を行う「カラダにキブンにイイコトクラブ」を発足しました。タレントの安田美沙子さんや料理研究科の藤野嘉子さんらをオピニオン・キャラクターに起用して商品開発や環境活動を展開しています。「カラダにキブンにイイコトクラブ」では、"おとなの食育"をテーマにおいしさとヘルシーさを兼ね備えた商品の開発に取り組んでいく。としています。また、社団法人日本歯科医師会や日本栄養士会などが後援する「よい歯と食育推進委員会」とも連携し、活動を推進していく予定だそうです。

現在はロハスやオーガニックブームもあり、食育にみられる健康食も浸透してきましたが、その反面、食生活が健康に不安を抱える人が増えています。乳幼児や、以前は糖尿病、高血圧などの生活習慣病の子どもが増え続けていることも事実です。とくに家庭での食育や食事習慣につい考えてみることは重要です。食育について学び実践することで自分や家族の健康を守るだけでなく社会全体の健康促進につながると思います。ぜひ食育に取り組み食育インストラクターを目指してみてください。

【食育インストラクター関連リンク】

食育(しょくいく)はきょうび政府や小学校、保育園でも注目されとりまっせ。食育インストラクターの資格をもって活躍してん人も近年増えてきとるし、各地域でも食育指導士が中心となって食育推進フォーラムやらも開催されとりまんねん♪

食育情報−食育インストラクターのすすめ

服部幸應の食育インストラクター養成講座 >>> 無料資料請求からどうぞ♪ぴかぴか(新しい)

posted by 食育指導士通信講座@がくぶん at 17:36 | 食育インストラクター通信講座
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。